店内限界値引き中&セルフラッピング無料 20210615i 中古 激安 RF1 RF2 ステップワゴン RECARO シートレール 底4点止め レカロ 運転席側 2N6-552 右 4270円 20210615i 【中古】★激安!★RF1 RF2 ステップワゴン RECARO レカロ シートレール 底4点止め 右 運転席側 / 2N6-552 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 内装パーツ シートレール 右,運転席側,シートレール,底4点止め,/,fujiimegumi.com,RF2,/Reuchlinian162432.html,RECARO,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 内装パーツ , シートレール,20210615i,2N6-552,ステップワゴン,【中古】★激安!★RF1,レカロ,4270円 4270円 20210615i 【中古】★激安!★RF1 RF2 ステップワゴン RECARO レカロ シートレール 底4点止め 右 運転席側 / 2N6-552 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 内装パーツ シートレール 右,運転席側,シートレール,底4点止め,/,fujiimegumi.com,RF2,/Reuchlinian162432.html,RECARO,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 内装パーツ , シートレール,20210615i,2N6-552,ステップワゴン,【中古】★激安!★RF1,レカロ,4270円 店内限界値引き中&セルフラッピング無料 20210615i 中古 激安 RF1 RF2 ステップワゴン RECARO シートレール 底4点止め レカロ 運転席側 2N6-552 右

店内限界値引き中 セルフラッピング無料 20210615i 中古 激安 RF1 使い勝手の良い RF2 ステップワゴン RECARO シートレール 底4点止め レカロ 運転席側 2N6-552 右

20210615i 【中古】★激安!★RF1 RF2 ステップワゴン RECARO レカロ シートレール 底4点止め 右 運転席側 / 2N6-552

4270円

20210615i 【中古】★激安!★RF1 RF2 ステップワゴン RECARO レカロ シートレール 底4点止め 右 運転席側 / 2N6-552








状態詳細
キズ、サビがあります。
クラック等は無さそうです。
レールはスムーズに動きます。

まだまだ使用可能だと思います。

商品は中古品の為、キズ、除去しきれていない汚れ、相応の使用感などあります。
個人的な主観となりますので、必ず画像にてご判断をお願いします。
状態につきましては見落とし、記載漏れ等ある場合がございますのでご購入をお考えの方は不明点等あればお気軽にご質問ください。
付属品は画像の物がすべてとなります。  掲載枚数の関係上、画像ではわかり難い部分もありますが、ご納得頂ける方のみでお願いします。
中古品という事をご理解頂き、ノークレーム、ノーリターンでお願い致します。
特徴
メーカーRECARO レカロ
タイプ-
型式・仕様RF1 RF2
車種ステップワゴン
品番1085.171.2
サイズ取付ピッチ縦:約29.5cm
取付ピッチ横:約40.5cm
参考適合
車種
-
適合に
ついて
場合によっては加工が必要になる場合もございますので、マッチングに関しましては必ず上記記載車種を含め、ショップ等でご確認の上、ご入札ください。
適合に関しましてはあくまでも参考程度に記載しているため、適合を保証するものではありませんので一切クレームをお受けできないことをご了承ください。
あくまでもお客様の方でお調べ頂きご判断の上ご入札ください。
管理番号2N6-552
P:Taka - D:Higu - Ph:6 - SAGAWA R:3,500 / 0.7 - 0.75 - 0.25

20210615i 【中古】★激安!★RF1 RF2 ステップワゴン RECARO レカロ シートレール 底4点止め 右 運転席側 / 2N6-552

2019/9/10

第三者委員会

第三者委員会て?知ってるよう で知らない事例など

2019/9/10

法令コラム

法律サービスの大衆化、先進化、生活化をなしていきます

2019/9/10

法律検索

次世代法律検索エンジン Legal Search(リーガ…

2019/9/10

弁護士ランキング

弁護士ランキングで日本の法曹界をチェック

最近の記事ローヒールのカジュアルパンプス TRAVEL FOX トラベルフォックス メッシュ カッターシューズ コンフォート パンプス

法令コラム過去の記事

弁護士インタビュー過去の記事

2021/10/18

誰もがフェアに機会を得られる社会創りを -Baker & M…

2020年は元には戻れないほどデジタル化した年と言っても過言ではありません。しかし「人」…

NEWS PICKUP過去の記事

ページ上部へ戻る